宮城仙台の新車中古車販売・買取・車検・鈑金塗装はタックス宮城野へ。未使用車や輸入車なども豊富な在庫で取り揃えています。

タックン
MENU

タックス宮城野

  • フラット7宮城野 マイカーリース
  • 信頼と安心のタックス宮城野
  • ホリデー車検
  • 整備士募集

お店の紹介!!

  • 本店
  • 軽スマイル館
  • アーバン館
  • ビビット館

スタッフブログ

ブログで見る

  • 新型ジムニー発売! 2018年7月7日


    こんにちは、アーバン館のたかはしです(*'▽')



    7月5日に
    新型のジムニー&ジムニーシエラ
    が同時発売されました!


    1970年の誕生以来から世界で活躍しているジムニー。
    そんなジムニーの新型が7月5日に発売されました
    約20年ぶりのフルモデルチェンジとなります。

    セーフティーサポート(予防安全技術)搭載、
    機能性、使いやすさなど、進化を遂げて新登場です!

    そんなジムニーの魅力を紹介したいと思います!


    ♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢


    ポイント①

    頑強なラダーフレーム
    R06A型ターボエンジンなどなど…

    バンパーやアンダーボディが障害物に接触しないような工夫が
    施されていたり、高い走行性能を実現していたりなど
    基本的な構造は残しつつも、最新の技術で進化を遂げています


    ポイント②

    本革巻きステアリング、ヘッドランプウォッシャー、
    サイドアンダーミラー付ドアミラーなどなど…

    インテリアも忘れてはなりません!!
    快適に過ごせるような空間を実現していますよ


    ポイント③

    スズキの予防安全技術 セーフティサポート搭載で
    もしもの時でも安心です!

    ・車線逸脱警報機能
    ・デュアルセンサーブレーキサポート
    ・誤発進抑制機能  など

    快適な運転をサポートしてくれる機能と装備が充実しています。
    走行性はもちろん、安全面への配慮も進化しているんですね



    ♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢


    <ジムニー>

    ・グレード           XC XL XG
    ・エンジン           R06A型
    ・全長、全幅、全高 3,395 1,475 1,725

    <ジムニーシエラ>

    ・グレード  JC JL
    ・エンジン  K15B型
    ・全長、全幅、全高 3,550 1,645 1,730

    *どちらも4WD AT、MTお好みで選択可能

    以上、一部しかお伝えできませんでしたが、
    詳しくはカタログ、公式サイトをのぞいてみて下さいね♪

    新たな気持ちでオフロードへと出発してみては
    いかがでしょうか‼(*^-^*)


    それでは今日はこのへんで


  • コーティング第二弾‥‥!! 2018年7月6日
    こんにちはスマイル館おいかわです

    本日はコーティングシリーズ第二弾ということで、ダイヤモンドキーパーとクリスタルキーパーの違いを簡単にご紹介したいと思います

    ダイヤモンドキーパー
    ダイヤモンドキーパーは年に一度のメンテナンスを受ければ5年間、メンテナンスを受けなくても3年間と長持ちします

    ダイヤモンドキーパーは特に洗車をこまめにする方におススメです!!
    ガラスの被膜を形成すための乾燥を自然に行うため、時間はかかりますがより濃厚な仕上がりになります

    クリスタルキーパー
    クリスタルキーパーは効果は一年間となっております
    しかし!!年に一回の施工で綺麗になりますし、ダイヤモンドキーパーに比べて短い時間で施工することができるので、お忙しい方におススメです

    次回は注意点とお手入れ方法についてご紹介しますね明日からスマイル館ではチラシが入るので、気になる方はぜひご来店ください




TVCM

  • くるまの事なら篇
  • さあ出かけよう篇
  • フラット7 月々1万円篇

「TAX」とは、Total Automobile Excellenceの略、
つまり「車にかかわるあらゆることで、ベストな商品・サービスを提供できるお店」という意味です。
「TAX宮城野」は【中古車一台一台に誠実という装備をお付けして、
皆さんの安心快適なカーライフをサポートする】という
TAXグループの精神に共鳴し、未使用車・ちょい乗り車・高年式車・輸入車等の
販売から車検・整備・板金・塗装・自動車保険というアフターサービスを通じ、
いかにお客様に【安心】を提供していくかという使命を常に追い求めています。

タックン

上へ戻る